08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

Around Japan 2009 ブログ百都巡礼

  : 

あなたの「ふるさと」行ってきました!!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

CHALLENGER SPIRIT 

明けましておめでとうございます。
すっかり久しぶりなブログ更新です・・・

とりあえず年明け一発目の更新ということで今年のテーマを発表します!!

てか「テーマって何だ?」って話ですよね。
よく今年の抱負とか目標って聞きますよね。
しかし何を隠そうこの旅人はこの目標ってのが苦手です。
ロクに達成した試しがありません( ̄Д ̄;;
そこでゆる~くテーマという形にするのです・・・

始まりは小学校6年の1月、書道の授業で「座右の銘」を書きましょうということになりました。
今思えば先生は「努力」とか「健康第一」とか・・・その程度をお望みだったのではと思います。
しかしそこは旅人。辞書を片っ端から漁り、イイ言葉を探してきました(≧∇≦)ノ
克己復礼」・・・
 辞書によれば「自分の欲望をおさえて、礼儀にかなった行動をとること。」
 どうやら孔子の「論語」の中の言葉だそうです。

気を良くした旅人は毎年、テーマを決めることになります。
2003年「一視同仁」、2004年「日々是精進」・・・

そして2005年「廉凛潔直」・・・ついに自分で言葉を考えるようになります。
 「廉」・・・心が清らかで欲が少ないこと
 「凛」・・・態度・容姿・声などが厳しくひきしまっているさま
 「潔」・・・心や行いがけじめ正しい
 「直」・・・性格・考えなどが素直なこと
ついにはこの言葉が本当に「座右の銘」になっていきます。

2006年、学級委員長になろうとしていた旅人は自分を戒めるテーマを定めます。
 徒は学業を本分とし、授業に重きを為すべし
 徒は師の意に応え、他徒の範たることを体すべし
 徒は師を尊び、師はまた徒に敬いを成すべし


2007年、なぜか短歌になっています。太宰府を意識してか・・・まぁ、受験生でしたから(;^_^A
  耐へ忍ぶ 冬長うこそ さくら咲く 花に倣ひて 文に励まむ

2008年はいよいよ大学進学も決まります。
  For the people ~今、自分にできること~
政治とは「他人のために自身を犠牲にすること」であると考える旅人の考えがモロに出たテーマでした。

そして、2009年・・・
CHALLENGER SPIRIT
いよいよ2年生になって北九州での暮らしにも、大学生活にも慣れが出てきます。
この1年、自分を「変えよう」「良くしよう」とする気持ちであふれていました☆
見た目も中身も大きく進歩しました。
今年も挑戦者のキモチでさらに自分を磨いていきたい・・・

何はともあれ、今年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト
旅人個人の話  /  tb: 0  /  cm: 1  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

No title

難しい言葉たくさん知ってるなー。
今年も愛すべきサークル”せちり”で自分磨きに励みましょう。
あっ、新年会で2009年せちりのテーマを決めよう、それがいい。
ではでは

URL | ニックモートン #-

2009/01/11 03:50 * 編集 *

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://aroundjapan2009.blog36.fc2.com/tb.php/8-c8c5a877
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。