08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

Around Japan 2009 ブログ百都巡礼

  : 

あなたの「ふるさと」行ってきました!!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

百都巡礼達成!! 

20090910220353
来るべき(きたるべき)
時を迎へて(ときをむかえて)
涙さへ(なみださえ)
忘れて立ちぬ(わすれてたちぬ)
東京の駅(とうきょうのえき)

さきほど東京駅に到着、東京中央郵便局にて押印の時を迎えました。感無量でうまい事言えません・・・改めて記事を書かせていただきたいと思います。一応、ゴールしました。ありがとうございました。
スポンサーサイト
日本一周の話  /  tb: 0  /  cm: 5  /  △top

いざ東京へ!! 

今・・・横浜中央郵便局で最後の押印を済ませました〓 これから乗る最後の列車・・・行き先はもちろん「東京」です〓 全国47都道府県100都市踏破・・・壮大な旅物語も間もなく完結の瞬間を迎えます〓 長い長い旅の中でたくさんの都市を訪問しました〓 しかし旅は人との出会いの連続・・・孤独な旅は人の優しさを教えてくれました〓 多くの人々の優しさに支えられて、多くの町の活気に希望をもらって・・・そのつながりの上に今があります〓
今、手元には100の印が刻まれた手帳があります・・・その重みに胸が熱くなります〓

ゴールを目指して・・・いざ東京へ!!
日本一周の話  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

100 横浜市 

20090910181113
外国の(とつくにの)
香りを乗せて(かおりをのせて)
栄えたる(さかえたる)
港の史も(みなとのふみも)
節目を迎ふ(ふしめをむかう)

百都巡礼最後にご紹介しますは港町横浜です〓 市制施行120周年、そして横浜港開港150周年・・・横浜は今まさに節目の年にあたります〓 開港をきっかけに町の歴史が始まった港町横浜・・・東京に並ぶ首都圏の経済の中枢を担うまでになりました〓 その町の始まりを祝う記念のイベントも賑わいます〓 何より全国最大の人口を誇る「市」・・・横浜こそ最後の押印の地に選ばれし「市」です〓

わが日の本は島國よ
朝日輝ふ海に
連り峙つ島々なれば
あらゆる國より舟こそ通へ
されば港の数多かれど
此横浜に優るあらめや
むかし思へば苫屋の烟
ちらりほらりと立てりし處
今は百舟百千舟
泊る處ぞ見よや
果なく榮て行くらん御代を
飾る寶も入り來る港

〓横浜市歌

さあ、いよいよ東京に出陣です〓
百都巡礼  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

099 静岡市 

20090910161020
見ゆ富士の(みゆふじの)
高嶺に胸は(たかねにむねは)
鳴りていざ(なりていざ)
向かふ東の(むかうあずまの)
都は近し(みやこはちかし)

県庁所在地・静岡です〓 いよいよ99番目・・・遠くに霞む富士山も今日は一段と輝いています〓 富士山見の名所・清水市と合併、浜松に続き政令指定都市に成長した静岡・・・駅前も浜松に負けじと発展が続きます〓 かつては駿府城の建つ城下町、徳川宗家最後の領地として家康の眠る東照宮も置かれます〓 今なお発展目覚ましい歴史の町、しかし一歩進めば一面に広がるお茶畑〓 色とりどりの表情を足速に駆け出して、旅はついに関東突入〓 最後のチェックポイントは港町横浜を目指します〓
百都巡礼  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

098 浜松市 

20090910154848
陽の射して(ひのさして)
輝く蒼は(かがやくあおは)
大海と(おおうみと)
疑ふ浜名の(うたがうはまの)
湖美しや(みずうつくしや)

ありゃ字余りや〓

さて、浜名湖にも近い浜松市です〓 車のスズキに楽器のヤマハ・・・企業城下町として栄える浜松はとうとう静岡県内初の政令指定都市となりました〓 駅前にも大きなビルが建ち並び、この町の勢いを感じずにはいられません〓 しかし名産の鰻は浜名湖の恵みであることだけは今も昔も変わりません〓
百都巡礼  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

097 名古屋市 

20090910153129
20090910153127
お待たせしました〓

丸八の(まるはちの)
紋は継がれし(もんはつがれし)
地に聳ゆ(ちにそびゆ)
城の頭ぞ(しろのかしらぞ)
金に輝く(きんにかがやく)

「尾張名古屋は城で持つ」と言われる通り、名古屋といえば名古屋城〓 しかし閉園時間も早いし、何よりアクセスが・・・ということで今朝行ってきました〓 大きな城には大きなお堀・・・名古屋城入口に着いたのにお堀の奥は生い茂る森に阻まれて見えません〓 何とか撮れた一枚です〓
街中には丸に八の字をよく見かけます〓 確かに丸八と名の付く会社には名古屋の会社が多い・・・というのも尾張徳川家の御紋が丸八なんだとか〓 正式には徳川家の葵の御紋なんですが、江戸の宗家に水戸、紀伊、尾張・・・みんな葵の御紋では混乱するために尾張では丸八の紋を使うんだそうです〓 名古屋の人々に受け継がれてきた丸八の御紋は名古屋市のマークとして今も使われています〓
百都巡礼  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

土岐を訪ねて・・・。 

20090910151217
名古屋には思ったよりも早く着きました〓 予定していた熱田神宮にもお昼には参拝が終わり・・・時間もあったので、ある土地を訪ねました〓
岐阜県土岐市・・・名古屋も通勤圏内とされ、近年では東海地方最大のアウトレットモールができたそうです〓 そんな土岐の町はかつての母方の本籍地・・・生まれの地・千葉と同じく聞いたことはあっても行ったことの無い場所でした〓
美濃焼の名産地で日本最大の陶器生産量を誇る土岐、町には小さいながらも工場がちらほら見受けられます〓 まぁ田舎といえば田舎・・・駅から郵便局まで山に川に景色の恵まれた土地でした〓
郵便局のおじさんが風景印のファイルに大いに驚いたあの表情が忘れられません〓

名ばかりを(なばかりを)
知る家のもと(しるいえのもと)
訪ね見し(たずねみし)
美濃の山辺の(みののやまべの)
器の工場(うつわのこうば)
日本一周の話  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

勅祭社 熱田神宮 

20090910143050
草薙の(くさなぎの)
御剣伝ふ(みつるぎつたう)
宮訪ぬ(みやたずぬ)
踏む砂利道に(ふむじゃりみちに)
風の戦ぎぬ(かぜのそよぎぬ)

すっかり遅くなりまして〓 昨日は名古屋でゆっくり・・・し過ぎまして何も更新せず〓 旅も最終日にもかかわらず大急ぎで更新します〓
まずは名古屋随一の古社、熱田神宮です〓 歴代天皇に受け継がれる三種の神器・・・皇居の勾玉、伊勢神宮の鏡、そして熱田神宮の剣の3つを指します〓 この勾玉、鏡、剣の3点セットは古代豪族の古墳からよく発掘されます〓 古代からこの三種の神器をもって統治者と見なす向きがあったのです〓 今、この三種の神器がその機能を有して受け継がれるのは天皇の持つ皇室由来の三種の神器のみです〓 これは昔々の天皇が諸国の豪族を従え、日本の頂点に就いたことを示す文化的な価値のあることです〓
熱田神宮に参拝する人の多さに驚くとともに、創建1900年の伝統を思うと進む砂利道に身の引き締まれる思いでした・・・
勅祭社巡礼  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。