10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

Around Japan 2009 ブログ百都巡礼

  : 

あなたの「ふるさと」行ってきました!!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

神宮 皇大神宮(内宮) 

20090917175403
20090917175400
國巡る(くにめぐる)
志に伊勢の(こころにいせの)
皐月晴れ(さつきばれ)
夢を果たして(ゆめをはたして)
春懐かしむ(はるなつかしむ)

長き皇室の血筋を辿れはば神話の域まで遡ります。その神話の始まりは天照大御神です。神話の域に細かい話は避けますが、歴代天皇の崇拝は今に続き、神道の内にも特別の存在と扱われます。
この旅の決意を固めたのは5月の頃、連休に神宮を訪れたときのことです。旅のお守りはその時に手にしたものです。以来、4か月・・・日本一周の大いなる夢を果たして再びに神宮に帰ってきました。旅の達成を噛み締める出来事になりました。
スポンサーサイト
勅祭社巡礼  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

神宮 豊受大神宮(外宮) 

20090917150319
20090917150316
穂を添へし(ほをそえし)
稲の実の(いねのみのりの)
頼もしく(たのもしく)
世の康らけき(よのやすらけき)
伊勢に祈らむ(いせにいのらん)

お伊勢参りは外宮から始まります。神宮は外宮と内宮に分かれていて、外宮→内宮の順に参拝するのが普通です。
外宮は豊受大御神を祀る神宮で、衣食住の神様、産業の神様とされています。内宮の神様の食事を司る神と考えられることがその所以のようです。「食」が人の生活ひいては産業の素となるという考えは勉強になります。一応、食に係わる仕事をしていますので〓 確かに食の安定は生活の安定につながります。食堂の価格引き上げの時に思い知りました。
今日の三重県は快晴です。穂を膨らませる稲に今年の豊作とお客様の安定した食生活を心に祈るばかりです。
伊勢の駅からも近く静かでなかなかいい雰囲気です〓
ちなみに伊勢神宮は正式には「神宮」で伊勢神宮とは便宜上付けられた呼び名なんだとか。
勅祭社巡礼  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

勅祭社 靖國神社 

20090916215859
20090916215856
國がため(くにがため)
散りし命の(ちりしいのちの)
尊きを(とうときを)
継ぐ世の重み(つぐよのおもみ)
担ふ此の歳(になうこのとし)

これは8月15日に終戦の日を詠んだ歌です〓 この頃は確か・・・まだ山形県鶴岡を旅していたような〓 あれから早ひと月・・・ついにこの時を迎えました〓
靖國神社は明治維新以降に日本の国のために殉じた人々を祀る神社です〓 この神社について語られる場合、大東亜戦争(太平洋戦争)が殊に取り上げられますが、戊辰戦争から日清戦争、日露戦争と様々な日本の国の存立に関わる戦いで尊い命が犠牲になりました。この命を讃えることは戦争を肯定することであり、悪いことだとする考えが世の中に広まり、靖國神社はその槍玉に上げられます。しかし今の日本の繁栄は彼らの犠牲の上に成り立つものです。彼らの命を蔑ろにしてはなりません。

花散りて(はなちりて)
木には青葉の(きにはあおばの)
茂りたり(しげりたり)
花は九段の(はなはくだんの)
土に眠りて(つちにねむりて)
勅祭社巡礼  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

勅祭社 明治神宮 

20090916215847
20090916215844
苔生せし(こけむせし)
岩に清水の(いわにしみずの)
湧く如く(わくごとく)
人は絶へ無き(ひとはたえなき)
代々木の鳥居(よよぎのとりい)

勅祭社巡礼も2社を残すのみ〓 まずは東京最大の神社、明治神宮です〓 初詣で参拝者数全国最多を誇るこの神社は明治天皇と昭憲皇太后を祀ります〓 相変わらず人の多いこの神社は東京の観光スポットでもあるため、海外の人も目立ちます〓 早朝からお疲れ様です〓
明治天皇といえば東京遷都と明治維新ですね〓 数多くの偉人を輩出した鹿児島人の誇りはありますが、開国に江戸幕府終焉という混乱の世を収束させるために新政府は明治天皇のご威光を利用したことも事実〓 1000年受け継いだ京都の御所を離れ、慣れ親しんだ公家装束を捨て・・・・若干16歳の若き明治天皇は率先して新しい日本の姿を国民に示しました〓 呼応した国民の英知は近代日本の礎を築きました・・・
その皇后、昭憲皇太后は有名な歌人です〓 明治神宮を詠むのは勇気が要ります〓 そして日本赤十字社の創設に尽力されます〓 世界の赤十字活動の発展を願って創設された昭憲皇太后基金は今も続き、多くの発展途上国での赤十字創設に生かされました〓
小鳥さえずる代々木の森に清々しい朝を迎えました〓 そのまま原宿へ・・・ちなみに原宿の表参道は「明治神宮の参道」に由来します〓
勅祭社巡礼  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

勅祭社 熱田神宮 

20090910143050
草薙の(くさなぎの)
御剣伝ふ(みつるぎつたう)
宮訪ぬ(みやたずぬ)
踏む砂利道に(ふむじゃりみちに)
風の戦ぎぬ(かぜのそよぎぬ)

すっかり遅くなりまして〓 昨日は名古屋でゆっくり・・・し過ぎまして何も更新せず〓 旅も最終日にもかかわらず大急ぎで更新します〓
まずは名古屋随一の古社、熱田神宮です〓 歴代天皇に受け継がれる三種の神器・・・皇居の勾玉、伊勢神宮の鏡、そして熱田神宮の剣の3つを指します〓 この勾玉、鏡、剣の3点セットは古代豪族の古墳からよく発掘されます〓 古代からこの三種の神器をもって統治者と見なす向きがあったのです〓 今、この三種の神器がその機能を有して受け継がれるのは天皇の持つ皇室由来の三種の神器のみです〓 これは昔々の天皇が諸国の豪族を従え、日本の頂点に就いたことを示す文化的な価値のあることです〓
熱田神宮に参拝する人の多さに驚くとともに、創建1900年の伝統を思うと進む砂利道に身の引き締まれる思いでした・・・
勅祭社巡礼  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。